「あなた」其實不能亂用?台灣人學日文常見的10種問題(1)

根據我這幾年累積的日文教學經驗,觀察到許多台灣學生在初學日文時,常常會遇到類似的問題,學習盲點也大同小異。我將用接下來的兩篇文章,統整日文初學者常犯的錯誤,以及容易混淆的地方。


先前在部落格分享時,許多同學反應突破盲點、心有戚戚焉!如果正在看文章的你,也在學習日文的路上,希望能夠幫你少走點冤枉路^^ 若有其他的案例分享,歡迎在下方留言討論喔!



問題1:中式思考,常用中文直譯或使用中文漢字

a. 中文直譯

吃藥→
(×)薬を食べます。

(〇)薬を飲みます。
對日本人來說藥是要配水喝的,所以要用吞藥才對。


開電腦→

(×)パソコンを開けます。

(〇)パソコンをつけます/立ち上げます。
同樣都是開,日文有分兩種,要通電的通常說「つける」、不通電的像是開窗開門才是「開ける」。這樣說感覺會像直接把電腦拆開。


雨停了→

(×)雨が止まりました。

(〇)雨がやみました/雨が上がりました。
中文都說停止,但「止まる」表示某個正在動的東西停下來,雨停要用「止む」或是「上がる」。


變胖了→

(×)太くなりました。

(〇)太りました。

「太い」表示很粗的意思,不能形容一個人很粗。變胖必須要使用動詞的「太る」。


寫作業→

(×)宿題を書く。

(〇)宿題をする

「書く」表示書寫的意思,但是寫作業一般不會用這個動詞,寫報告、寫作文的話就可以。這跟英文會用do your homework而不會用write your homework一樣。



b.用は表示主題


在日文當中,我們會用は表示主題,其他部分都是用來描述主題,或是敘述主題的動作。但在中文當中,主題意識薄弱,因此用中文直接翻譯就會很奇怪。


我的腳被踩到了→
(×)私の足は踏まれました。

(〇)(私は)足を踏まれました。

這是個被動句,日文句中主題應該是「我(被害者)」(可以省略)。


他的眼睛很大→

(×)彼の目は大きいです。

(〇)彼は目が大きいです。

他的眼睛很大,主要是形容「他」的特徵,而不是針對他的眼睛做論述(除非整段文章都是針對他的眼睛做論述)。



c.詞性使用


過充實的生活→

(×)充実の生活を送ります/充実な生活を送ります。
(〇)充実した生活を送ります。

充実必須用"した"的形式來修飾名詞。


過充實的生活→

(×)多い人が来ました。
(〇)多くの人が来ました。

多い 不能直接接名詞修飾,必須要用多くの~的名詞形式。

多い、近い、遠い跟其他形容詞不同必須都要這樣做別搞錯囉。


同樣都是漢字,有些漢字是名詞,有些是な形容詞,有些必須要用た型做修飾:
特別な人/普通の人、多くの人/充実した生活

d.漢字的沿用


她是我的愛人

(×)彼女は私の愛人です。

(〇)彼女は私の恋人です。

我親耳聽到有台灣人這樣介紹他的女朋友!日文中的愛人指的是「小三」,想當然在場的日本人都受到不小的驚嚇。

另外還有一個好笑的例子,據說有名日文老師之前幫日本人口譯時,將「在場有扶輪社的人嗎?」翻譯成:「ふりんしゃの方はいらっしゃいますか?」而事實上扶輪社應該說成「ロータリークラブ」才對,直接用中文音讀聽起來會變成「不倫者(搞外遇的人)」,也難怪現場與會者鴉雀無聲。

有些漢字看似可以使用,但事實上用起來不太自然(此類例子很多):

睡眠品質不好→

(×)睡眠の品質が悪いです。

(〇)睡眠の質が悪いです。


我是家庭主婦
(×)私は家庭主婦です。

(〇)私は主婦です。

這兩個例子就是典型被日文漢字影響,日文很多時候漢字使用會跟中文不太一樣。比如說品質只會用在工廠的產品上面,不會形容睡眠或生活等等。類似的案例不勝枚舉:


  • 空氣汙染→大気汚染
  • 人參→朝鮮人参/高麗人参(日文漢字的人參是指胡蘿蔔)
  • 財團→財閥(日文漢字的財団是指基金會)
  • 「社長が交代した」意思不是交代,而是替換

問題2:動不動就說「私」、「あなた」

在日文中,一般來說不會頻繁出現主詞

  • あなたは明日会社に行きますか? → 明日会社に行きますか?
  • 私は彼女がきれいだと思います。 → 彼女がきれいだと思います。
  • あなたのお父さんも先生ですか? → お父さんも先生ですか?


像是這樣如果主詞明確,就不需要特別說。如果真的要說「你」的話,可以用名字或是職稱代替。

  • 先生は、明日学校に来ます(敬語:いらっしゃいます)か?
  • 小嶋さんは、この件についてどう思いますか?

問題3:時態紊亂

誤用例:
1. 私はもうすでに日本語能力試験一級に合格しました。(我已經考過日檢一級了)
2. 会社に着いた時には、会議はもう始まりました。(我到公司時,會議已經開始了)
3. ご飯を食べましたか?いいえまだ食べません。(吃飯了嗎?還沒吃)


中文裡沒有時態,而英文的時態又跟日文不同。日文中的時態,簡單來說只有現在型、過去型、以及進行型(分現在及過去),可謂非常單純。但其牽涉到的概念並不簡單,進行式除了表達正在進行的事情之外,也能表示反覆進行的動作,以及狀態的延續。


  • 私は今ご飯を食べています。(我正在吃飯)
  • 父は週に2回ジムに通っています。(我爸一週去健身房兩次)
  • 彼はもう結婚しています。(他已婚)
  • 窓は開いています/窓は開いていました。(窗戶開著/窗戶之前開著)


進行式也能表達完成式的概念,表示一件事情發生的時候,另一件事已經發生。另外,未來某個時間點預定發生的事情也會用進行式。


  • 空港に駆けつけたときには、飛行機はもう飛び立っていた。(我趕到機場時,飛機已經起飛了)
  • 明日の今頃は、たぶん家で寝ている。(明天的這個時間,我應該在家睡覺)


另外,尚未完成一件事情也通常會用進行式的否定表示:

  • まだ駅についていません。(還沒到車站)


比較一下差別:

  • まだ食べていません/まだ食べません。(還沒吃飯/還沒有要吃飯)


問題4:自動詞的概念薄弱

誤用例:
1. 何をやってもうまくいけない。(不管做什麼就是不順利)
2. 思うとおりになれないことがたくさんある。(無法隨心所欲的事情很多)
3. 本が大きすぎて、かばんに入れない。(書太大本無法放進包包中)
4. 足がしびれて動けない。(腳麻了不能動)


大家看出問題了嗎,以上的四個句子因為都是描述現象或結果,主詞都不是人,也不帶有人的意識,因此不能使用可能型(第一二句是描述事情;第三句是書本;第四句是腳)。因此四句均要改成一般的自動詞(うまくいかない;思うとおりにならない;かばんに入らない;足が動かない)。


但如果主詞是人,帶有意識時就可以用可能型
5. 彼とはもうやっていけない。(我已經無法跟他繼續下去了)
6. 何もする気になれないときがある。(有時候會什麼事情都不想做)
7. 荷物のせいで満員電車に入れない。(因為行李的關係擠不進人擠人的電車中)
8. 壁に押し付けられて動けない。(被壓在牆壁上無法動彈)


另外,比起他動詞的可能型,描述現象時還是常用自動詞:
この窓、なかなか開かないな>この窓、なかなか開けられないな。(這窗戶打不太開耶)

問題5:敬語用不太出來

這個連我當口譯員都常常碰到,因為會議用語通常非常正式,敬語也很長,常常為了講快就忽略敬語。敬語在日本文化中非常重要,還是必須認真學好才不會失禮。


比如說,我過去在日本工作時,常常聽到中國大陸或台灣的業務開會時用タメ口(朋友聊天般的說法),而不使用敬語:

  • リーさんは、どう思われますか?営業:いいじゃん。(李先生,您覺得如何呢?很好不是嗎?)
  • 明日も会議に参加できますか?営業:他の仕事があるから行けない。(明天也能參加會議嗎?我有其他工作去不了)
  • 今日は、来てくれてありがとう。(今天謝謝你來)

雖然說是不懂敬語無心說出來的,但在日本人心中會留下很不好的印象。

参考例:

  • そうですね、かなりいいのではないでしょうか?
  • 明日はあいにく他の仕事が入っているので、申し訳ございませんが、欠席させてください。本日はお忙しい中お越しいただきまして、ありがとうございました。


就算說不出敬語,至少也要用敬體(です/ます)喔!針對不同對象,而使用不同語言,在日文學習中也是很重要的。

YOTTA 你最專業的學習夥伴,提供優質內容與有趣觀點,擴大豐富你的視野。


延伸閱讀:


封面圖片來源:unsplash